ブログ

BLOG

ITコーディネータ(ITC)って何する人?「おっさんずITメルマガ」NO.4

お知らせ 2019.08.27
おはようございます。
 
株式会社ニューフォースの尾上昌人です。
 
54歳のおっさんが、
「ちょっとIT苦手だなと感じる同世代の経営者」に贈る
身近な「おっさんずIT情報」を発信します。
 
今回のメインテーマはこちらです!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ITコーディネータ(ITC)って何する人?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
みなさんはITコーディネータっていう資格があることを知ってますか?
 
私は名前は知っていました。
しかし、1年くらい前までは興味ありませんでした。
 
「ITうんたら…」と聞いただけで、
「20代、30代ならまだしも、50すぎて今さらITなんて俺には無縁…」
と正直、何の興味もありませんでした。
 
ところが、あるきっかけで、
ITコーディネータ協会の重鎮、水口先生の話を聞いて、
「こんなことしてくれる人がいるんだ!」と思ったと同時に
「ウチみたいな小さな会社から大企業まで、
多くの会社でこういうことをする人は必要かも!」
と思うようになりました。
 
今回は、私が水口先生から聞いて衝撃を受けた
「ITコーディネータとは?」という話をかいつまんで書きますね。
 
–ITコーディネータ(ITC)はどんな資格?–
一言で言うと「経営者のやりたいことをITで実現する人」です。
この資格は「経済産業省推進資格」の一つです。
本来、国家資格とすべきところ、
ITの進化スピードに対応するために民間資格にしたそうです。
 
–IT経営を推進する人–
ITは会社を成長させる可能性を秘めています。
人件費の削減や製造原価の低減などです。
ITの活用を経営戦略に入れることを「IT経営」と呼ぶそうですが、
多くの企業がITをまだまだ十分活かせていません。
なぜかと言うと、日本では「ITの詳しい人」は、
ソフトウェア会社などの業者に集中していて
企業にはあまりいないんだそうです。
これが欧米と全然違うところだそうです。
(なんか、妙に納得しました!)
そこで、企業の側に立って、
「この会社の成長のためにはどんなITが必要か?」
と考えてくれて、「IT経営」を推進するのが
ITコーディネータ(ITC)です。
 
–経営者のやりたいことをITで実現する–
ITの業者さんは私のようなホームページの業者でも、
システム会社でも、基本的には、システムありきで話を進めていくため
経営理念や、経営方針との整合性はあまり考慮されません。
だから、現状では必ずしも経営方針とあったITを導入できるとは言えません。
不便さを我慢したり、金額の割に使えないと言うことがよく生じます。
そこで、経営者と業者の間に入って、
その会社オリジナルのIT戦略を立てるのが
ITコーディネータ(ITC)の仕事です。
 
いかがでしょうか?
あなたの会社にITコーディネータは必要ですか?
もし、
「このシステムの見積もりが適正かわからない。」
「どんなシステムを入れたらいいかわからない。」
「経営に役立つITを導入したい!」
なんて、社員にも相談できないITの悩みを持っていたらご相談ください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。
 
土日で行われるITコーディネータになるための
「ケース研修」に参加しています。
おかげさまで6日間の研修のうち、5日目まで終了しました。
この研修では、初日に架空のサンプル企業の資料をどっさり渡されます。
8人の研修参加者がA、B各4人づつのチームに分かれ、
「その会社のために、どんなIT戦略を立てるか?」をテーマに、
専門的な経営分析手法をマスターし、
それを使って、企業の戦略を立てます。
立てたIT戦略は、片方のチームを会社の役員に見たてて
プレゼンをして、厳しい質問や指摘に答えていくという研修です。
 
私にとってはなんともハードな研修です。
頭がついていきません。
ほかのメンバーは大企業に勤めるエンジニアやコンサルタントが多いです。
パワーポントも分析も素早くこなす優秀なエンジニアについていくので必死です。
いや、ついて行ってないかも、
ほとんど、担架で運ばれているような状態です。
周りに助けられ、なんとか5日目まで来ました。
研修はあと1日、そして資格試験。
頑張ります。
 
追伸
この研修の前半はほとんど経営分析で「IT」が出てきたのは4日目からでした。
「本当に、この資格はITありきじゃなく、経営ありきでITを考えるんだ!」
と経営者の一人として妙に嬉しい気持ちで研修を受けています。
 
勝手ながら、メルマガ配信をこちらからお願いして、
幸いなことに、多くの方から、励ましのメールをいただいています
本当にありがとうございます。
 
いただいたメッセージには全てご返信させていただきたいと思います。
ぜひお気軽にご質問、ご要望、ご感想をお寄せください。
 
拙い内容ですが今後もお付き合いください。
──────────────────────────────
このメルマガ、ためになると感じていただけましたら、
お知り合いにご紹介いただけますと嬉しいです。
 
【尾上昌人のおっさんずITメルマガ】
 https://24auto.biz/new-force/registp.php?pid=2
──────────────────────────────
株式会社ニューフォース
フリーダイヤル:0120-947-888
 
名古屋オフィス
460-0002
名古屋市中区丸の内二丁目17 番13 号
NK丸の内ビル
TEL:052-766-6544
 
本社
470-0155
愛知郡東郷町白鳥1-3-1
TEL:0561-38-5619
 
URL:https://newforce.co.jp/
 
<メルマガ発行元>
株式会社ニューフォース
代表取締役 尾上昌人
メール:onoue@newforce.co.jp
────────────────────────────
登録メールアドレスの変更はこちらから
[[changeurl]]
 
配信解除の手続きはこちらから
[[cancelurl]]
────────────────────────────