ブログ

BLOG

〈EDI〉をザックリ1分で理解する!!「おっさんずITメルマガ」 NO.14

お知らせ 2019.11.05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼〈EDI〉をザックリ1分で理解する!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、自動車関連の会社の会長さんが「アルファベットの3文字略語がわからん!!」
と漏らされました。

ほんとです!!!

IT業界、WEB業界はこの「アルファベットの3文字略語」でだいぶ損していると思います。
お客様との理解の壁になっているようです。(怒)
漢字の文化を持つ日本人にとって、文字ズラでなんとなく内容を推察する習慣がついていますので無味乾燥な「3文字略語」は相当の頻度で聞いたり口に出したりして覚えないと頭に入ってきませんよね。
頼みの綱のネット解説も、なじみの薄い専門用語で解説してあり、さらに「わからん!」となっちゃいます。

このメルマガではそうした「3文字略語」を少しでも身近に感じていただき、生産性アップのきっかけをつかんでほしいと思っています。そんなわけで、経営者に必要な3文字略語を経営者目線で「ザックリ」理解いただくことに挑戦したいと思います。

今回話題として取り上げたいのは「EDI」です。

「EDI」とは、「電子化された受発注伝票システム」のことです。
「Electronic Data Interchange(エレクトリック データ インテグレーション)」の略だそうです。

ファックスやメール、電話などで「人」が注文を受けると、要件が不十分だったり聞き間違えたりして効率が悪いということで、ソフトウェア会社が様々な業者間のEDIシステムをすでに30年くらい前から作って販売しています。
日本では現在40万社程度が使っているらしいので「EDI」という言葉は知らなくても、「昔から使ってるあれか!」と思われる方も多いのではないかと思います。

私は、「EDI」という3文字略語を「営業(E)・伝票(D)要らず(I)」と覚えています。

電話を取る、ファックスを解読する営業マンの時間と紙の伝票やファックス用紙、電話代などの経費が削減できるって意味です。
取引先の意向も絡むので難しいケースもありますが、顧客との関係性を深め、人手不足や経費削減の切り札となる重要なITのシステムですね。
一度取引先の間で導入するとなくてはならないものになりますから、「EDI」の利用をお客様に提案するというのも重要な営業活動です。

「EDI」については、もう少し知ってほしい点があります。
「EDI」には「旧来型のEDI」と最近急速に普及し出した「WEB-EDI」の2種類があります。
すでにかなり前からEDIを使っているという会社は「旧来型のEDI」の確立が高いです。
注意が必要なのはこの「旧来型のEDI」です。
「旧来型のEDI」は、ほとんどISDN回線(アナログ電話回線)を使っているために、2024年のアナログ電話回線廃止に伴って改修が必要になります。
その場合、大きな出費や取引先との交渉が必要となることも想定しておかなければなりません。

一方、最近話題となっているEDIは正確にはクラウドを使った「WEB-EDI」です。
旧式の電話回線のEDIより情報量も速度も格段に早く安価です。
ネットショップは広い意味では「WEB-EDI」です。
AMAZON、楽天を筆頭に営業も伝票もなく、効率的な受発注で売上を伸ばす企業が続出していますね。
EDIが企業にとっていかに重要か理解できるかと思います。

今後は、取引先との関係を円滑にし、受発注の無駄を省く進化した「WEB-EDI」が至る所で生まれるでしょう。
そのアイデア自体が企業の無駄を省き、競争力を強化する一助となるでしょう。

どうでしょう?
「EDI」についてザックリ理解いただけたでしょうか?

「うちも取引にISDN回線を使ったEDIを使っているよ!」という方は一度ご相談ください。
「営業がいらない!伝票がいらない!受発注システム」を手に入れるため、
安価で良質な「WEB-EDI」システムをご一緒に構築しましょう。

単純に「EDI」に興味のある方も是非ご相談ください。

中小企業共通EDIについての記事(経産省)
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/edi.htm

────────────────────────────
<編集後記>
────────────────────────────
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

●首里城の焼失には心が痛みます。永年、空手をしていますので、
那覇、首里、泊など空手に登場する沖縄の地名には人一倍親しみがあります。
わずかですが、首里城再建のクラウドファンディングに寄付しました。
いつの日か、あの凛々しい姿が再建されることを願います。

●引き続きのご案内です。
私の尊敬する高橋佳子さんの講演会が11月24日(日)名古屋で開催されます。
「最高の人生の作り方Ⅱ」という魅力的なテーマでの講演です。
よろしければ是非ご参加ください。
チケットの用意がありますので、参加ご希望の方はお声がけください。
https://www.keikotakahashi-lecture.jp/

11月になり一気に肌寒くなりましたね。
お体に気をつけてご活躍ください。

────────────────────────────

このメルマガが「ためになる」と感じていただけましたら、 お知り合いにご紹介いただけますと嬉しいです。
【尾上昌人のおっさんずITメルマガ】  
https://24auto.biz/new-force/registp.php?pid=2
────────────────────────────
株式会社ニューフォース
フリーダイヤル:0120-947-888
名古屋オフィス
460-0002 名古屋市中区丸の内二丁目17 番13 号 NK丸の内ビル TEL:052-766-6544

本社 470-0155 愛知郡東郷町白鳥1-3-1
TEL:0561-38-5619
URL:https://newforce.co.jp/

<メルマガ発行元>
株式会社ニューフォース
代表取締役 尾上昌人
携帯電話:090-3581-1898
メール:onoue@newforce.co.jp
────────────────────────────