ブログ

BLOG

▼ハローワークの大変革で求人が変わる!〈実践編〉 「おっさんずITメルマガ」 NO.25

お知らせ 2020.01.21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハローワークの大変革で求人が変わる!〈実践編〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、おはようございます。

1月からハローワークのシステムが大きく変わることはこのメルマガ13号でもお伝えしました。
そこで、本当にどう変わったのか実際にハローワークのシステムを利用してみました。

そしてメルマガ13号でご紹介した内容が本当にできるのか、どのように運用するのか検証しました。

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

======================
メルマガ13号で紹介した機能
======================

1.ハローワークに行かなければ得られなかった検索情報と同じ情報が自宅のパソコン、
 ご自身のスマホ、タブレットで見れるようになる。

2.項目が細かくなって、労働条件を他社と比較しやすくなる。

3.写真、研修制度、社員メッセージなどの情報を掲載できる。

4.求職者がマイページを作ることが出来、直接企業とやりとりできる。

======================
検証結果
======================

1.ハローワークに行かなければ得られなかった検索情報と同じ情報が自宅のパソコン、ご自身のスマホ、タブレットで見れるようになる。
→こちらは、その通り今までインターネットでは一部しか公開していなかった「求人票」がPDFでダウンロードできるようになりました。
ハローワークも同じ情報を使って、求職者にの相談に対応するそうなので情報共有の面で大きな進歩です。

2.項目が細かくなって、労働条件を他社と比較しやすくなる。
→こちらも、大変見やすく、項目も格段に増えています。ハローワークインターネット検索画面(https://www.hellowork.mhlw.go.jp/index.html)から検索すると、求人をしている企業の退職金共済、介護休業取得実績、務給制度、復職制度など中小企業では手の回らない会社も多い分野で「ある、ない」の2択となり、かなり丸裸になります。
しっかり、福利厚生に取り組んでいる企業は正当に評価されやすくなると感じました。

3.写真、研修制度、社員メッセージなどの情報を掲載できる。
上記の検索画面から検索すると求人票には掲載しない「求人・事業所PR情報」が閲覧できます。
→この項目は大変充実していて、年商、福利厚生の内容、研修制度、両立支援の内容、外観やパンフレットなどの画像(10ファイルまで)を掲載できます。
ただし、期待していた動画はダメでした。

4.求職者がマイページを作ることが出来、直接企業とやりとりできる。
→こちらは大変期待はずれでした。検索で「いいな」と思った企業に訪問するには、ハローワークに出向いて紹介状をもらうこととなっています。
マイページで直接やりとりできるのは、ハローワークから紹介された人のみとなります。
求職者がマイページを作れば、企業マイページを通してお互いの連絡が可能という素晴らしいインフラを作ったのに、利用制限がかかってもったいないと感じました。
ただし、ハローワークを飛び越えて連絡するのは自由ということでしたので、ハローワークを通さず連絡を取る方法をしっかりと書いておく必要がありそうです。

======================
現時点での評価・まとめ
======================

1.求人に困っている企業は今すぐ取り組むべし!
公的機関の信頼できる情報として、大変充実した求人がだせるので、求人に困っている会社は今すぐ取り組むべきだと感じました。

2.大幅なコストダウンも可能!
今まで大変大きな金額を求人広告に出さざるを得なかった根本原因は「ハローワークの情報が少なく企業の内容がわからなかったため」でした。
ハローワークでここまで情報が掲載できれば、民間の求人広告の費用を抑えられるかもしれません。(要検証)

3.ハローワーク→自社求人サイトの導線が鍵!
情報が増えましたが、求人を出す側も、求職者も一度ハローワークに足を運ばなければならないなどの制度的不足も多いので、自社求人サイトと連携することで相乗効果を高める必要があります。

4.「在宅求人」という新しいスタイルの求人が可能に!
驚いたことに「在宅勤務」というチェック欄があります。これにより、在宅でできる方を全国から募集することができますし、会計入力の仕事をお願いするのに、週に1回だけ会社に来てもらってあとは自宅でお願いするなどという雇用の幅も広げられます。

======================
IT活用の観点からの提案
======================

現在、ハローワークのPR不足、対応人員不足でまだ知らない人も多いですが、実際使ってみてハローワークのシステム刷新は、大きな可能性があると感じました。
ハローワークの求人情報を軸に、自社独自の求職者データベースの作成、自社求人サイトとの連携、ZOOMでの遠隔地面接、遠隔地試験などITサービスを組み合わせることにより、採用コストを大幅に減らし、より高い効果を出すことが可能ではないかと感じます。
中小企業にも、発想次第で、フルオリジナルの有効な求人システムを安価に構築できるチャンスが来たと考えます。

======================
無料相談・資料請求
======================
この件に関してZOOMでの無料相談を実施します。
ご希望の方は、ご希望の日時をご連絡ください。
こちらからZOOMのリンクを送らせていただきます。
それをクリックすれば、パソコンでもスマホでもテレビ会議ができます。
最初は慣れないかもしれませんが、結構楽です。
どうぞお気軽に。
名古屋市内であれば訪問も可能です。
資料請求もお気軽にどうぞ!!

────────────────────────────
<編集後記>
────────────────────────────
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

●先日初めて金沢に行きました。名古屋から在来線の特急ででも乗り継ぎなしの3時間で行けて、古い街並みが魅力的な街でした。
駅前も新しくきれいで、鼓門(つづみもん)は圧巻でした。
世界で最も美しい駅14選に選ばれたことも納得しました。
今回はとんぼ返りでしたが、泊まりでゆっくり行きたいと思いました。
金沢の「にわかファン」になりましたので、金沢の情報があれば教えてください。

●ニューフォースが実施する
「ITに関する無料ヒアリング&無料レポート(変革構想書)」

私がご訪問してヒアリング&レポート提出を行います。
月間2社様限定で実施させていただきたいと思います。

〈ヒアリングの内容〉
1.無料ヒアリング
無料ヒアリングには丸1日かかります。
午前中は
経営者様のお話を聞き、
午後は
各部門の責任者(ステークスホルダ)の方に
ITに関するヒアリングをします。

2.(変革構想書)の提出(無料)
ヒアリングの結果、どんなITツールが必要か
大まかに方向性を記した「変革構想書」
をご提出します。

※ご希望の方は、このメルマガの返信でお申し込みください。

●ニューフォースが実施する
「ハローワーク刷新に伴う採用システム再構築ZOOM無料相談」
ZOOMにて、気軽に採用について相談いただけます。

※ご希望の方は、このメルマガの返信でお申し込みください。

みなさん、1月も終わり。早いですね。
インフルエンザは大丈夫ですか?
お体にお気をつけてお過ごしくださいね。
それではまた。

────────────────────────────
このメルマガが「ためになる」と感じていただけましたら、
お知り合いにご紹介いただけますと嬉しいです。

【尾上昌人のおっさんずITメルマガ】
 https://24auto.biz/new-force/registp.php?pid=2
────────────────────────────
株式会社ニューフォース
フリーダイヤル:0120-947-888

名古屋オフィス
460-0002
名古屋市中区丸の内二丁目17 番13 号
NK丸の内ビル
TEL:052-766-6544

本社
470-0155
愛知郡東郷町白鳥1-3-1
TEL:0561-38-5619

URL:https://newforce.co.jp/

<メルマガ発行元>
株式会社ニューフォース
代表取締役 尾上昌人
携帯電話:090-3581-1898
メール:onoue@newforce.co.jp
────────────────────────────