ブログ

BLOG

▼おっさん的インスタグラム活用法! ZOOMセミナーあり!「おっさんずITメルマガ」 NO.52

お知らせ 2020.07.28

────────────────────────────
▼おっさん的インスタグラム活用法! ZOOMセミナーあり!
────────────────────────────

みなさん、おはようございます。

毎日蒸し暑いですね。梅雨明けが待ち遠しいです。

コロナ第二波が本格化してきましたので、引き続き、非接触の販売促進系IT活用の話題です。

前回YouTubeについて取り上げましたので今日はYouTubeと並んで関心の高いインスタグラムについてです。

苦手な方も多いと思いますがご安心ください。「おっさん的インスタグラム」の提案です。(笑)

何が「おっさん的」か。
下の5つのどれかに当てはまれば続きを読んでください。

1.インスタグラムのアカウント登録したが使い方がよくわからない。
2.インスタグラムによく出てくる「熱帯魚のような色をしたパフェ」や「ど甘いクリームののったパンケーキ」と縁がない。
3.スマートフォンで文字入力すると目が「しょぼしょぼ」する。
4.同世代のおっさんが「インスタやってる!」と聞くと内心「しゃらくせえ!」と嫌悪感を感じる。
5.家族ラインが唯一活用しているSNSである。

はい、決定。あなたのことです。(笑笑)

急成長しているインスタグラムは、アフターコロナで新しい商品やサービスを模索している企業にとって、
すごく重要と感じているので、今日は長いです。すみません。

まずはおさらいからです。

▼そもそもインスタグラムとは?
インスタグラムは今やfacebookより利用者の多い写真中心のSNSで、
特に10代-20代の若者が多く利用しています。
全体ではここ数年、毎年利用者が10%づつ増えています。
若い女性のユーザーが多いと言われていたインスタグラムですが、
「インスタ映えブーム」などにより、現在は、幅広い世代に利用されるようになりました。
とくに近年、中高年齢層のユーザーの増加率が著しく、40~50代の男女ともに利用者が増えているのですが、
60代になると利用が減り、人口比12.6%ほどの利用率にとどまります。

▼インスタグラムのメリット
1.”無料”で情報を発信できる。
2.”#ハッシュタグ検索”で商品・ブランドを見つけてもらえる。
3.趣味、関心が同じ”ユーザー”に直接アプローチできる。

▼インスタグラムに特に向いている企業
・若年層や女性をターゲットとした商品・サービスを扱っている企業。
・趣味領域に関する商材を扱っている企業。
・アパレル、美容、食品(飲食)、観光、不動産などフォトジェニックな商材を扱う企業。
・ECサイト(ネットショップ)を運営している企業。

▼インスタグラムに向いていない企業
・60歳以上をターゲットとした商品・サービスを扱っている企業。

本題に入ります。

▼中小企業にインスタグラムに取り組んでほしい理由
インスタグラムのフォロワーを1000人獲得するだけで中小企業にとっては大きな財産になります。
更新するたびに、折込チラシを1000枚印刷する効果よりも高い効果が期待できます。
しかも無料で!

そして、お客様ではなくても、その会社やその会社の商品に「興味がある」「関心がある」人が一定数いれば商品の案内もできるし、アップした様々な商品への反応を調べることで、どの商品が市場に受け入れられるかのリサーチができます。
また、ホームページやECサイトに誘導することで顧客になっていただくこともあり、顧客からのネットの口コミも期待できます。

試しに、インスタグラムを開くと出てくる鮮やかな写真群を「言葉」に入れ替えてみてください。
すると「フォロワー」とは、「『〇〇という趣味に関心があります』『〇〇という事柄になら多くの時間を割きます。』と自ら宣言している集団」ということができます。
そのような集団に、無料でアプローチできるとなれば、企業の正しい姿勢として「インスタグラムに取り組まない理由」はないはずです。
そう、インスタグラムは売上アップと新商品開発のヒントの宝庫なのです。

▼「金を払うか汗をかくか」
マーケティングの成功は、「金を払うか汗をかくか」のどちらかと言われます。
インスタグラムは無料ですから成功には「汗をかく」すなわち、人手と時間をかける必要がありますね。
私は、中小企業の正しいSNSへの姿勢として、「ちょっと金を払って、大いに汗をかく」をご提案します。
若手社員がインスタグラムをテーマに起案することで「汗をかく」意思表示をしてくれたら、少しのお金と十分な取り組み時間をあげてください。(笑)

▼「釣り」と「漁」
趣味で魚を獲ることを「釣り」といい、道具を使い計画的に魚を獲ることを「漁」というそうです。
「漁」には魚の群れが今どこにいるのか探る「魚群探知機」が必要ですよね。

インスタグラムは企業にとっての魚群探知機だと私は思います。
会社の生産性を上げるなら、営業マンに飛び込みやDMによる「大物ねらい」を託す「釣り」のような営業手法を脱却し、
趣味や興味で選別されたマーケティング対象に自社商品をぶつけてダイレクトにアプローチし、
自社の発信力や商品力を磨く「漁」を始めていただきたいです。
インスタグラムはそのための重要で身近な取り組みテーマだと私は思います。

現在、卸や商社に販売を委託している商材をもった企業でも例外ではありません。
卸や商社に気を遣い、情報発信やリサーチを怠るとあっという間に売れなくなり、卸や商社にそっぽを向かれると思います。
BtoBの業種でも商品のリサーチにインスタグラムを活用すべきと私は考えます。

ツール編です。

▼インスタグラムをIT化するPCツール
ここで企業のインスタグラムへの取り組みを効率化する2つのツールをご紹介します。

Later(レイター)
https://later.com/

インスタグラムはスマートフォンの公式アプリのみアップロードが許されているSNSです。
ここがインスタグラムを企業で活用する大きなハードルとなっています。
Later(レイター)は、パソコンを使って画像や動画を投稿予約でき、インスタグラムへのアップロードだけ公式アプリを使う便利なサービスです。
スマホとにらめっこする時間から解放され、効率が数倍から数十倍に上がります。
しかも、カレンダーに登録するだけで、インスタグラム、ツイッター、フェイスブックなどに同時に投稿ができ、大変便利です。
無料でも30投稿は使えますが、本格的に始めるとすぐに上限に達してしまうので、月7.5ドル(800円程度)の有料版(100投稿まで)をお勧めします。

CANVA(キャンバ)
https://www.canva.com/

インスタグラムだけでなくあらゆるSNS素材の加工ができる無料ツールです。
若い女性は全てをスマホで完結できますが、企業で扱うとなると、アップする画像をどうしてもパソコンで加工したいですね。
そんな時、CANVA(キャンバ)を使えば、写真1枚に文字を入れて、集客効果をあげるテンプレートがいっぱいあって、写真の入れ替え、文字の入れ替えで、おしゃれな画像が数分で作れます。
作った画像は、ダウンロードして様々なSNSに投稿できます。
そんなわけで、CANVA(キャンバ)は企業でインスタグラムに取り組む際の必需品なのです。

言いっ放しにはしません。
習得したい方に勉強会を開催します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼【zoom勉強会】8月6日(木)10:00~11:30
インスタグラム投稿を効率化するLater(レイター)、CANVA(キャンバ)勉強会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回紹介した、インスタグラム投稿を効率化するLater(レイター)、CANVA(キャンバ)勉強会を開始します。
今回は、インスタグラムのアカウント設定から行いますのでどなたでもお気軽にご参加ください。

▼日時(zoom開催)
1回目 2020年8月6日(木)10:00~11:30

▼講師
ITコーディネータ 中小企業庁ミラサポ派遣専門家 尾上昌人

▼参加費
無料

▼アジェンダ
・インスタグラムのアカウント設定(無料アカウント)
・CANVA(キャンバ)のアカウント設定(無料アカウント)
・Later(レイター)のアカウント設定(無料アカウント)
・CANVA(キャンバ)で作った画像をインスタグラムにアップしよう!
・Later(レイター)で予約投稿してみよう!

※このセミナーでお伝えできるのは各アプリの設定や使い方のみです。
 セミナー以後、ご自身の運用に関するサポートは有料となります。

参加ご希望の方はこちらからどうぞ
https://zfrmz.com/46u64HEJoMWjfwxhwNDp

こちらのセミナーもぜひーーー
ご参加ください。
お役に立つ自信があります。
無料でここまでやるセミナーはないと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼【zoom勉強会6回シリーズ】
第1回 Googleアナリティクスはじめの一歩!
~経営者のためのGoogleアナリティクス初心者向け勉強会~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本勉強会は「Googleアナリティクスはじめの一歩」を踏み出すための経営者向け勉強会です。
尾上とweb解析の専門家である本田さんの対談形式でわかりやすく勉強していきます。
実践的な勉強会を6回重ねることで実践的なアナリティクスの手法をマスターしていきます。
おっさんずITメルマガ読者限定のスペシャル勉強会です。
途中参加の方は、それまでの動画を配信しますので(セミナー参加者限定)
予習をお願いします。

▼日時(zoom開催)
1回目 2020年8月20日(木)10:00~11:30(募集開始)
2回目 2020年9月3日(木)10:00~11:30(後日募集)
3回目 2020年9月17日(木)10:00~11:30(後日募集)
4回目 2020年10月1日(木)10:00~11:30(後日募集)
5回目 2020年10月15日(木)10:00~11:30(後日募集)
6回目 2020年11月5日(木)10:00~11:30(後日募集)

※このセミナーでお伝えできるのは設定や使い方のみです。
 セミナー以後、ご自身の運用に関するサポートは有料となります。
 ご質問は次回以降のセミナー時間内の質疑応答にてお願いします。

▼講師
有限会社ロイヤルクリエイティブ 取締役 本田和弥
ITコーディネータ 中小企業庁ミラサポ派遣専門家 尾上昌人

▼参加費
無料

▼アジェンダ
・web集客のGoogleアナリティクス活用事例
・アクセス解析のスキルの〈初歩〉
 現状分析、目標設定、仮説、対処、検証

参加ご希望の方はこちらからどうぞ
https://zfrmz.com/me9lcf4AIcjvH6JnM4ZU

────────────────────────────
▼補助金個別相談1時間(無料)
────────────────────────────

尾上との面談予約はこちら
https://newforce.zohobookings.com/#/customer/onoue

お急ぎの場合や予約システムがめんどくさい方は携帯へ!

携帯電話番号 090-3581-1898

────────────────────────────
<編集後記>
────────────────────────────

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

今日はインスタグラムの話題長くなりました。
インスタグラムに関する私の意見をちゃんと書かせていただきました。
当社では、laterの導入で一気にインスタグラムなどsnsに利用が軌道に乗りましたので、
ぜひ知っていただきたかったです。
皆様に必要な予感がしました。
ご意見、ご感想などお寄せいただければ励みとなります。
よろしくおねがいします。

——————————-
●ITに関する無料ヒアリング&無料レポート(変革構想書)
——————————-

私がご訪問してヒアリング&レポート提出を行います。
月間2社様限定で実施させていただきたいと思います。

〈ヒアリングの内容〉
1.無料ヒアリング
無料ヒアリングには丸1日かかります。
午前中は
経営者様のお話を聞き、
午後は
各部門の責任者(ステークスホルダ)の方に
ITに関するヒアリングをします。

2.(変革構想書)の提出(無料)
ヒアリングの結果、どんなITツールが必要か
大まかに方向性を記した「変革構想書」
をご提出します。

これが、あなたの会社のDX(デジタルトランスフォーメーション)の
第一歩だとお考えください。
思っても見なかった解決策が出てくる可能性があります。

IT導入でお悩みの会社は是非お気軽にお申し込みください。
また、お知り合いの企業を紹介していただければうれしいです。

お申し込みはこのメールの返信か、当社ホームページのお問い合わせフォームから
「無料ヒアリング希望」とお書きいただきお申し込みください。
https://newforce.co.jp/contact/

希望日、希望時間帯があればお書きください。
のちほど日程調整のご連絡をさせていただきます。

みなさん、
間も無く梅雨明け。
暑い夏がやってきますね。
お体にお気をつけてお過ごしください。
早く梅雨明けしないですかね。
それではまた。

────────────────────────────
このメルマガが「ためになる」と感じていただけましたら、
お知り合いにご紹介いただけますと嬉しいです。

【尾上昌人のおっさんずITメルマガ】
https://24auto.biz/new-force/registp.php?pid=2

【尾上昌人のおっさんず補助金活用メルマガ】
https://24auto.biz/new-force/touroku/entryform6.htm

────────────────────────────
株式会社ニューフォース
フリーダイヤル:0120-947-888

名古屋オフィス
460-0002
名古屋市中区丸の内二丁目17 番13 号
NK丸の内ビル
TEL:052-766-6544

本社
470-0155
愛知郡東郷町白鳥1-3-1
TEL:0561-38-5619

URL:https://newforce.co.jp/

<メルマガ発行元>
株式会社ニューフォース
代表取締役 尾上昌人
携帯電話:090-3581-1898
メール:onoue@newforce.co.jp
──────────────────────────────
登録メールアドレスの変更はこちらから
https://abfll.biz/brd/24s/new-force/mail_change.php?cd=02gkd9NhTO6uob

配信解除の手続きはこちらから
https://abfll.biz/brd/24s/new-force/mail_cancel.php?cd=02gkd9NhTO6uob
──────────────────────────────