▼ニューフォースが2020年度IT導入補助金IT事業者に採択されました。  事業再開、新たな事業展開にECサイトを構築したい方はご連絡ください。

────────────────────────────
▼おっさんずIT補助金活用メルマガ
────────────────────────────
みなさん、おはようございます。
IT補助金、持続化補助金の最新情報をおしらせします!

────────────────────────────
▼ニューフォースが2020年度IT導入補助金IT事業者に採択されました。
 事業再開、新たな事業展開にECサイトを構築したい方はご連絡ください。
────────────────────────────
遅れておりましたニューフォースのIT事業者採択通知が来ました。(5/26更新)
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_shien_list.pdf

同時にITツールとして「ニューフォースECサイト制作」が認可されました。(5/26更新)
https://newforce.co.jp/20200512/1091/

今回ご利用いただけるのは、特別枠C類型(コロナ対策)の「乙型-非対面型ビジネスモデルへの転換」で
補助率は3/4です。(C類型-2)
つまり、100万円の投資に対して75万円が補助されることになります。
(補助額の上限は条件付きながら450万円です。)

詳細は不明ですが、この補助金に採択されると一律50万円のコロナ対策「事業再開枠」(補助率100%)がつきます。
つまり50万円のおまけがつくらしいです。
持続化補助金の要項には詳しく解説が出ていますが、IT補助金の要項には5月25日現在掲載されておりませんので、情報が公開され次第、後日ご案内します。
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200522002/20200522002-1.pdf

事業再開にECサイトを構築したい方はご連絡ください。

※ご注意

GビズIDプライムの取得は必須ですので、申請ご希望の方は、取得をお願いします。

法人税の納税証明書その1またはその2、登記簿謄本、決算書直近2期分をご用意ください。

そのほかは、要項をご覧いただくか、直接ご連絡ください。

IT補助金は給付金と違い、採択後、事業費全額の振込をいただくことになります。
補助金の入金は採択後、半年後以降となりますのご注意ください。

────────────────────────────
▼個別相談でお答えします。
────────────────────────────
スケジュールがタイトですので、申請ご希望の方は、直接お電話かメールでご連絡ください。
電話は出れないことがありますが、着信をいただければ必ず折り返します。
(電話はご不便をおかけするかもしれませんがご容赦ください。)
尾上携帯:090-3581-1898(お急ぎの方は、ショートメッセージで要連絡といてれてください。)
メールアドレス:onoue@newforce.co.jp

────────────────────────────
▼セミナーを開催いたします。
 ※前回のメルマガで曜日の間違いがありました!
 お詫びして訂正します。
────────────────────────────
第4回目となる税理士山内先生とのコラボセミナーを開催します。
資金繰りの問題もこれからが本番ですね。
IT補助金も持続化補助金も通年の募集が予定されています。
じっくり取り組んで、自社の改革にお役立てください。

テーマ
【緊急!ZOOMオンラインセミナー】
有事の際の資金調達方法と持続化給付金・補助金最新情報【第4回】
※ZOOMの安全対策を設定しています

日時
2020年6月1日(月)10:30から11:30
2020年6月1日(月)19:00から20:00

講師
税理士法人AtoY 代表税理士 山内新人
(有事の際の資金調達方法)
ITコーディネータ 中小企業庁ミラサポ派遣専門家 尾上昌人
(持続化給付金・補助金最新情報)

参加費
無料

ご予約
2020年6月1日(月)10:30から11:30の予約フォーム
https://zfrmz.com/zywzGWXI0f2q6Ccj7C6a

2020年6月1日(月)19:00から20:00の予約フォーム
https://zfrmz.com/FSeBp5qmzalATOHPfcQl

夜の部は希望者でzoom懇親会(参加自由)を予定しています。
参加ご希望の方は各自飲み物などご用意ください。

────────────────────────────
▼IT導入補助金2020 (2020.5.22更新)詳細
────────────────────────────
○ポイント
・一時ストップしていたIT補助金募集が始まっています。
・IT補助金に50万円の追加枠が設定されました!

○基本ページ
IT補助金HP(HP)
https://www.it-hojo.jp/

○対応可能補助金

「IT導入補助金2020 交付規程 特別枠(C類型)版(暫定版)」を公開しました。5/22(ダウンロード)
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_application_rules_tokubetsuwaku.pdf

○解説
1.「特別枠(類型B又は類型C)」の補助率の引き上げ
令和2年度補正予算で創設した「生産性革命推進事業」の特別枠のうち、業種毎の感染拡大予防ガイドライン等で推奨されている、類型B(非対面型ビジネスモデルへの転換)と類型C(テレワーク環境の整備)への投資が一定水準(補助対象経費の6分の1以上)の場合は、補助率を2/3から3/4へ引き上げます。
類型A   サプライチェーンの毀損への対応 補助率  2/3
類型B   非対面型ビジネスモデルへの転換 補助率  2/3 → 3/4
類型C   テレワーク環境の整備       補助率  2/3 → 3/4

2.「事業再開枠」の創設
ガイドライン等に沿った感染防止対策の投資に対して、新たに定額補助・補助上限50万円の別枠(事業再開枠)を上乗せします。

【事業再開枠の支援内容】
補助率:定額補助(10/10)
補助上限:50万円(又は、総補助額の1/2まで)
対象者:IT補助金(A・B・C型)、持続化補助金(特別枠・通常枠)、ものづくり補助金(特別枠)の採択者
対象経費:業種別ガイドライン等に沿った感染防止対策の経費
(例:消毒、マスク、清掃、間仕切り、換気設備等の費用)
※39県で緊急事態宣言が解除された5月14日以降に発生した経費が対象

事業再開枠(感染防止対策のための取組)」に関する申請の手引き(ダウンロード)
https://r1.jizokukahojokin.info/index.php/download_file/view/777/1/

【経費内容】
①消毒費用、②マスク費用、③清掃費用、④飛沫対策費用、⑤換気費用、⑥その他の衛生管理費用、⑦PR費用

【「事業再開枠:感染防止対策」の取組事例イメージ】
○消毒設備(除菌剤の噴霧装置、オゾン発生装置、紫外線照射機等)の購入、消毒作業の外注、消毒液・アルコール液の購入
○マスク・ゴーグル・フェイスシールド・ヘアネットの購入
○清掃作業の外注、手袋・ゴミ袋・石けん・洗浄剤・漂白剤の購入
○アクリル板・透明ビニールシート・防護スクリーン・フロアマーカーの購入、施工
○換気設備(換気扇、空気清浄機等)の購入、施工
○クリーニングの外注、トイレ用ペーパータオル・使い捨てアメニティ用品の購入、従業員指導等のための専門家活用、体温計・サーモカメラ・キーレスシステム・インターホン・コイントレー・携帯型アルコール検知器の購入
○ポスター、チラシの外注・印刷費(従業員又は顧客に感染防止を呼びかけるものに限る)
※消耗品(下線)は、2020年5月14日以降補助対象期限までに購入及び使用したものに限ります。なお、「受払簿(任意様式)」等によって、購入日、購入量、使用日、使用量等を管理する必要があります。

○IT補助金公募スケジュール
第2次公募締め切り 2020年5月29日(金)17:00まで
第3次公募締め切り 2020年6月12日(金)17:00まで
第4次公募締め切り 2020年6月26日(金)17:00まで
第5次公募締め切り 2020年7月10日(金)17:00まで
※混み合いますので締め切り間際は避けましょう。

○必要書類
法人
履歴事項全部証明書
直近分の法人税の納税証明書「その1」もしくは「その2」

個人事業主
運転免許証(運転経歴証明書)または住民票
直近分の所得税農政証明書「その1」もしくは「その2」
税務署が受領した直近分の確定申告書Bの控え

○申請方法
Gビズプライム取得必須

─────────────────────────────
▼ご注意事項
─────────────────────────────
※このメルマガは速報のため不確定な情報、間違い個人的予測の記載もあります。
 それらの掲載事項でご損害が生じた場合でも責任は負いかねますので自己判断でお願いします。
 実際の申請にあたっては、公募要領など公的資料をご確認ください。

─────────────────────────────
メルマガ登録
https://24auto.biz/new-force/touroku/entryform6.htm

メルマガの送信先変更
https://abptu.biz/brd/24s/new-force/mail_change.php?cd=06Ioxulu/frek3

メルマガ配信解除
https://abptu.biz/brd/24s/new-force/mail_cancel.php?cd=06Ioxulu/frek3

─────────────────────────────
株式会社ニューフォース
代表取締役 尾上昌人
メール:onoue@newforce.co.jp
携帯電話:090-3581-1898
フリーダイヤル:0120-947-888
ラインアットID @newforce

名古屋オフィス
460-0002
名古屋市中区丸の内二丁目17 番13 号
NK丸の内ビル
TEL:052-766-6544
FAX:052- 308 6527

本社
470-0155
愛知郡東郷町白鳥1-3-1
電話    0561-38-5619
ファックス 0561-38-5660

URL:https://newforce.co.jp/
──────────────────────────────

関連記事

TOP