▼ITの果実がザクザク実る「ITの土づくりの3つのポイント」  〜DX(デジタルフォーメーション)は企業の「土壌づくり」から〜 No.99

────────────────────────────
▼ITの果実がザクザク実る「ITの土づくりの3つのポイント」
 〜DX(デジタルフォーメーション)は企業の「土壌づくり」から〜
────────────────────────────

=============
▼日本企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)成功率は14%で世界の半分以下!
=============

ボストンコンサルティングが2020年10月28日に「デジタルトランスフォーメーションに関するグローバル調査」を公表しました。

世界11カ国の企業850社で日本企業79社が調査対象です。

調査によれば、日本でDXに成功している企業は14パーセント。

調査対象国全体の成功割合である30パーセントの半分以下だったそうです。

日本の企業は世界の半分くらいしかデータとデジタル技術の活用ができていないということですね。

現場でも、デジタル活用が進んでいないのは肌で感じます。

あーあ、コロナがチャンスだったのに!(笑)

=============
▼ITツールは「コピー機」や「パソコン」ではないんです。
=============

ゼロックスやリコーからコピー機やパソコンを買えば、何かトラブルあっても、「おーい」と一声かければなんでも解決してくれる、腰が低くて愛想がいい営業マンがもれなくついてきます。

それに慣れた日本の経営者は、DXに必要なIT機器に関しても「ちょっと来て!」と声をかけ、見積もりだけチェックして導入したら終わり。

私から言わせてもらえば、「ITツールは育てるもの」。

耕していないカチカチの土の畑やプランターに、苗木を植えただけで、作物が育たないのと同じように高価な「ITツール」を導入しても、ほおっておいたら枯れてしまいます。

かくして、「ITの苗木」はいつの間にか枯れて、お蔵入りになってしまいます。

=============
▼でも安心してください。日本の企業は「デジタルの土壌づくり」ができていないだけ!
=============

コロナウイルスワクチン接種では、トヨタ自動車が、豊田市と協力して接種会場の効率化をしていたのが話題になりました。

「トヨタ方式のカイゼン」に代表される日本人の発想力や改善力は素晴らしいです。

日本人は本当に「本気になればできる」人たちが多いですね。私は信じています。

そんな優秀な経営者も現場の社員もデジタルについては「どうしていいかわからない。」と右往左往しています。

なぜかといえば、「手順」がわからないんです。

でもその手順は簡単。「土づくり」なんです。

=============
▼「ITの果実」がザクザク実る「ITの土壌づくりの3つのポイント」
=============

それはどういうことかというと、ITツールが活用され、DXが達成されるためには、それ相応の「条件や環境」が必要なんです。

YOUTUBEガーデンチャンネル「カーメン君」によれば、作物が実るよい土のポイントは

・土に栄養分があること

・土に隙間があること

・土に適当な酸度(弱酸性)があること

だそうです。

これをDXに置き換えれば、

・土に栄養分があること=会社にクラウドツールを使う環境・知識・スキルがあること

・土に隙間があること=会社に業務の隙間があること

・適当な酸度があること=会社に適度なリーダーシップとフラット性があること

となるでしょうか。

1つづつ見ていきましょう。

=============
▼ITの土づくりの3つのポイント1

「会社にクラウドツールを使う環境・知識・スキルがあること」
=============

経営者・社員が、ITツールに関してわからないことを誰かに聞くのではなく、検索エンジンで調べるなど、自分で工夫できることが大切です。

インターネットがあるのになんでも人に聞く経営者や社員さん、

データ化が重要なのに自分でパソコン入力をしない経営者や社員さん、

事細かい説明がないとITツールを使えない経営者や社員さんが多いとDXは成功しません。

=============
▼ITの土づくりの3つのポイント2

「会社に業務の隙間があること」
=============

経営者や社員さんが業務に追われず、業務時間内に打ち合わせや勉強会ができる時間的余裕があることが大切です。

今の時代、ITが活用できていないと作業が増えて経営者も社員さんも忙しく「作業」におわれます。

だから、ゆっくりDXの活用を考えることができず、業務効率がどんどん落ちているのに気づかない会社が数多く存在します。

=============
▼ITの土づくりの3つのポイント3

「会社に適度なリーダーシップとフラット性があること」
=============

リーダーシップが強すぎるワンマン社長は「強酸性」、会社がフラットすぎて方向性がまとまらない現状維持型の会社は「強アルカリ性」だと私は思います。

のどちらもDXは根付きませんので程よい「リーダーシップ」と「フラット性」がITの根付く土壌として必要だと痛感します。

=============
▼ITコーディネータは「IT、DXの土づくりマスター」です。
=============

さて、いかがでしょうか?

あなたの会社にDXが根付かない、ITツールを導入しても成果が出ないと思っているあなた、思い当たる節はありませんか?

農耕民族である日本人は、本来「土づくり」は得意なはずです。

DXに「土づくり」の発想を、そしてITツールを果樹や稲、野菜のように「収穫する」発想を持った時、会社のDXは激変します。

それを支えるのが我々ITコーディネータなんです。

ITコーディネータはいわば「DXの土づくりマスター」ですから、活用しない手はありません。

ぜひ一度、ご相談ください。

「補助金」という「栄養たっぷりな肥料」もご用意していますよ。(笑)

=============
1.公募スケジュール!募集締め切りは9月21日!
=============
事業再構築補助金第3回公募の公募開始・申請受付・締切・採択発表等スケジュール
公募開始:7月30日
申請受付:8月下旬より
申請締切:9月21日
採択発表予定:11月中旬〜下旬頃

=============
2.上限金額の変更!従業員数で上限額が変わります!従業員51人以上の企業は8000万円に拡大!
=============
通常枠の補助上限額は、これまで一律に6,000万円が上限でした。
しかし3次公募からは従業員規模に応じた上限額(下記)に変更となりました。

【従業員数20人以下】 100万円 〜 4,000万円
【従業員数21~50人】 100万円 〜 6,000万円
【従業員数51人以上】 100万円 〜 8,000万円

=============
3.最低賃金枠・大規模賃金引上枠の創設されました!賃上げに熱心な企業を優遇する枠です!
=============
応募類型として「最低賃金枠」と「大規模賃金引上枠」が新設されました。
賃上げをしっかり行っている企業は優遇するという枠です。

最低賃金枠
必須要件を満たし、かつ2020年10月から2021年6月までの間で、
3月以上最低賃金+30円以内で雇用している従業員が全従業員の10%以上いること
及び2020年4月以降のいずれかの月の売上高が対前年又は前々年の同月比で30%以上減少していること
(※)売上高の減少に代えて、付加価値額の45%の減少でも可

補助額
従業員数5人以下:100万円〜500万円
従業員数6〜20人:100万円〜1,000万円
従業員数21人以上:100万円〜1,500万円

補助率
中小企業 3/4
中堅企業 2/3
大規模賃金引上枠(従業員数101人以上の企業のみ応募可)
必須要件を満たし、かつ補助事業実施期間の終了時点を含む事業年度から3〜5年の事業計画期間終了までの間、
事業場内最低賃金を年額45円以上の水準で引き上げること及び補助事業実施期間の終了時点を含む事業年度から
3〜5年の事業計画期間終了までの間、従業員数を年率平均1.5%以上(初年度は1.0%以上)増員させること。

=============
4.売上減少要件の変更!付加価値の減少も要件に入る!
=============
売上減少要件を満たさない場合は付加価値額でも代用可能
新しい売上減少要件(2020年4月以降の連続する6か月間のうち、
任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前( 2019年又は 2020年1月〜3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少しており、
2020年10月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、
コロナ以前 (2019年又は 2020年1月〜3) の同 3か月の合計売上高と比較して 5%以上減少していること)
を満たさない場合は、以下の要件を満たすことでも申請が可能。
(a’)2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計付加価値額が、コロナ以前(2019年又は2020年1月〜3月)の
同3か月の合計付加価値額と比較して15%以上減少しており、
(b’)2020年10月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計付加価値額が、コロナ以前(2019年又は2020年1月〜3月)の
同3か月の合計付加価値額と比較して7.5%以上減少していること

=============
5.緊急事態宣言の売上比較期間が1月〜8月に変更しました!
=============
通常枠の売上減少要件に加えて、2021年1〜8月のいずれかの月の売上が前年・前々年同月比30%以上減である必要がある。(旧来の条件では1〜6月だった)
なお、2021年1〜8月のいずれかの月の売上が前年・前々年同月比30%以上減でない場合は、付加価値額で代用することも可能。
令和3年の国による緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛等による影響を受けたことにより、
令和3年1月〜8月のいずれかの月の付加価値額が対前年又は前々年の同月比で45%以上減少していること

=============
6.製品等の新規性要件等の「新規性」の定義の見直しがあります!
=============
製品等の新規性要件等の「新規性」の定義を見直し、2020年4月以降に新たに取り組んでいる事業が「新規性」を有するものとみなす旨を記載。
ただし2020年4月以降に新たに取り組んでいる事業であれば無条件に新規性があるというわけではなく、
2020年4月以降に新たに取り組んでいる事業であっても指針の新規性要件をすべて満たしていることが前提であると思われます。

=============
▼IT補助金ZOOMセミナーも用意しています
=============

事例を紹介しながら、皆様の疑問、課題にお答えします!

────────────────────────────
テーマ
▼2021年8月20日(金)【zoom勉強会】
IT補助金活用セミナー

 日時(zoom開催)
 2021年8月20日(金)10:00〜11:30

 参加申し込みフォーム
https://zfrmz.com/krErGLXAKUV3NlktLdXu

 講師
 ☆ITコーディネータ/ウェブ解析士
 尾上昌人

 <IT補助金2021取得を目指す実践的なセミナーです>
 IT導入補助金2021の申請方法・活用方法についてご案内します。

 参加費
 無料

 アジェンダ
 ・「IT補助金2021」とは
 ・募集要件について
 ・ITツールについて
 ・申請の仕方
────────────────────────────

▼メルマガバックナンバー
このメルマガのバックナンバーを掲載しています。
よろしければご覧ください。
https://newforce.co.jp/category/oit/

資料請求ご希望の方はこちらからどうぞ!
質の高い情報をご提供します!
ぜひお気軽にお申し込みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
======================
「IT補助金2021」資料請求フォーム
https://zfrmz.com/ThLvF5R6IUs0txpw1rmt
登録いただければ、継続的にIT補助金の資料をお届けします。
======================

======================
「2021事業再構築補助金」資料請求フォーム
https://zfrmz.com/aPAvtJucCXLpjzZnPYCi
登録いただければ、継続的に事業再構築補助金の資料をお届けします。
======================

────────────────────────────
▼補助金個別相談1時間(無料)
────────────────────────────

尾上との面談予約はこちら
https://newforce.zohobookings.com/#/customer/onoue
お急ぎの場合や予約システムがめんどくさい方は携帯へ!
携帯電話番号 090-3581-1898

────────────────────────────
<編集後記>
────────────────────────────

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさん、長雨が続きますね。体調大丈夫ですか?

コロナと災害のダブルパンチで、オリンピック終了後の世の中は暗い話題が多いですね。

全国的に今週はぐずついた天気。

お体に気をつけてお過ごしください。

ーーーーーーーーーーーーー
おっさん仲間へ歌の贈り物
ーーーーーーーーーーーーー
【作業用BGM・癒しBGM】ジブリ 癒しのメドレー 疲れたあなたへ Low, 360p
https://www.youtube.com/watch?v=5TqvFMblMEs

この動画の最新コメントに
ディズニーは『ようこそ』って、ジブリは『お帰り』って迎えてくれる。
とあり、なるほど!と共感しました。

────────────────────────────
このメルマガが「ためになる」と感じていただけましたら、
お知り合いにご紹介いただけますと嬉しいです。

【尾上昌人のおっさんずITメルマガ】毎週火曜発行
https://24auto.biz/new-force/registp.php?pid=2

【尾上昌人のおっさんず補助金活用メルマガ】毎週月曜発行
https://24auto.biz/new-force/touroku/entryform6.htm

【尾上昌人のおっさんず情報セキュリティーメルマガ】毎週月曜発行
https://24auto.biz/new-force/touroku/entryform3.htm

────────────────────────────
<メルマガ発行元>
株式会社ニューフォース
代表取締役 尾上昌人
携帯電話:090-3581-1898
メール:onoue@newforce.co.jp
──────────────────────────────
登録メールアドレスの変更はこちらから
https://abfll.biz/brd/24s/new-force/mail_change.php?cd=02V7Gw214eeYAh

配信解除の手続きはこちらから
https://abfll.biz/brd/24s/new-force/mail_cancel.php?cd=02V7Gw214eeYAh
──────────────────────────────

関連記事

TOP